質問
VALORANTの特定の武器スキンは対戦で有利になることもあります。どんな点が有利になるのか、そして、これは買っておくべきという武器スキンをピックアップして紹介していきます。

武器スキンは何を優先すべき?

VALORANTは定額で武器スキンを入手しますが、ガチャではないので1つのスキンでも数千円単位と比較的高額です。

さらにコレクションとなれば最低でも5000円以上課金しないと手に入りません。

余分なアイテムを省き、自分の欲しいものだけを手に入れたいのであれば単品購入がおすすめです。

約200種類の武器スキンから1日4つの武器しか購入できないので、欲しい武器スキンが出てくるまで待たなければいけないというデメリットもあります。

おすすめはヴァンダル・ファントム

どの武器のスキンから揃えたほうがいいのか迷ってしまいますが、おすすめは圧倒的にヴァンダル・ファントムの両方、またはどちらかです。

ヴァンダルとファントムどちらがいいのかは好みですが、色々と情報を参考にするのもアリです。

それぞれの武器性能は一切変わりませんが、国によっては圧倒的にヴァンダルが使われていたりと、差があるようですね。価格も同じなので状況に応じて使い分けるのがおすすめです。

何でもいいから武器スキンが欲しいならバトルパス

とりあえずすべての武器に何らかのスキンを付けたいという方はバトルパスは購入しておくべきでしょう!

異なる武器種のスキンが12個、さらに近接武器も入手できるのでかなりお得な買い物になります。

細かいバトルパスの中身についてはこちらにもまとめています。

スキンで撃ち合いに勝ちやすくなる

スキンを購入することで撃ち合いに強くなると色々な動画でも出ていますが、それは事実です。

スキンによっては、VFXやアニメーションがついているスキンがあります。


このアップグレードをすることで、普段は見えづらい弾道が見えやすくなりリコイルコントロールしやすくなるというメリットがあります。

銃の強さは変わらず、あくまでもより扱いやすく弾を相手に当てやすくなるだけなので注意しましょう!

おすすめの武器スキン

VALORANTで頻繁に使用する武器の代表格といえばこの5つでしょう。

  • シェリフ
  • スペクター
  • ファントム
  • ヴァンダル
  • オペレーター

この中でアップグレード要素があり、対戦でもよく使われている武器スキンを紹介します。

シェリフ

シェリフはヴァンダルと同じでどんな距離でもHS一発で倒せるので、よくエコラウンドで購入されます。 上位帯になるほど使用頻度が上がる武器でもあります。

リーヴァ―

センチネル

シェリフは連射する武器では無いので、VFXによる恩恵は少ないですが、アニメーションやフィニッシャ―目当てで探してもいいですね!

スペクター

ヴァンダル・ファントムが購入できないときの代用として使われる武器で、連射が早くリコイルコントロールも他の武器と違って強めにしなければいけないので、VFXアップグレードのある武器がおすすめです。

フォーセイクン

色を変更すると、今までのイメージからガラッと変化するので気分次第で好きな色を選んでもいいですね!

ヴァンダル

ヴァンダルはどんな距離でもHS一発で倒せ、最後まで使い続ける武器なので、購入優先度としてはかなり上位になります。

プライム

弾道がレーザーのように見えるので、どこに弾が飛んでいるのか見やすい武器です。

リーヴァ―

ファントム

イオン

プライム


ファントムもプライムスキンがありますので、両方ともプライムスキンで揃えてみてもいいですね。

オペレーター

この武器を持って当てられる人がいるだけで勝率が劇的に変わるとも言われている最強の武器です。

この武器のVFXは打った瞬間にかなり長い距離弾道が見えます。瞬発力がいる武器だけあって、ストッピングができているかの判断材料にも使えます。

エルダーフレイム

エルダーフレイムスキン全般ですが、ドラゴンにマガジンを渡して自身でリロードしたりと、アニメーションも他の武器と違って特殊で面白いです!

リーヴァ

センチネル

好きなスキンを持つだけでもモチベーションが上がる

扱いやすさが上がりやすいスキンを重点的に紹介しましたが、最終的には自分が好きなスキンを使うのがおすすめです。

モチベーションも劇的に上がりますので、自分が欲しいスキンを探してみましょう。