質問
Apex Legendsの重要な設定項目である視野角について、おすすめの視野角や注意点について解説をしていきます。ぜひ参考にしてみてください。
更新: 

視野角とはどんな設定?


視野角とは、自身の視界の広さを決める設定項目です。
Apexでは70~110の範囲で決めることができ、数値が大きければ画面に表示される範囲は広くなります。

設定は「設定→ビデオ→視野(FOV)」の数値を変更しましょう。

Switch版Apexは視野角が70に固定されています。

おすすめの視野角設定

視野角90

視野角90は、視野角変更をするうえでベースになる数値といわれています。
比較的敵が見やすく視野の範囲も広いため、初心者や中級者が愛用している視野角です。

視野角90に慣れてきたら徐々に数値を上げ、周囲を見渡しやすい数値に変更していきましょう。

視野角104

視野角104は画面表示に不具合が出ないギリギリの数値といわれています。
バランスがとれた視野角とされており、索敵時・戦闘時ともにデメリットらしいデメリットがありません。

多くのプレイヤーが愛用している視野角でもあるため、一度試してみるのも良いでしょう。

視野角110

視野角110はApex内の最大視野角設定で、とにかく表示範囲が広くなるのが特徴です。
非接敵時の索敵はもちろん、近距離戦闘時に敵を見失いづらいのも大きなメリットとなります。

ただし、視野角110に設定した場合は画面端が引っ張られたように表示され、違和感を感じるかもしれません。
試してみて違和感を感じないのであれば、視野角110でプレーするのも一つの選択肢です。

視野角設定時の注意点

視野角を広げると敵は小さく見える

視野角を広げれば、周囲が広く見える代わりに敵は小さく見えます。
画像は視野角70と110の比較ですが、見え方に大きな違いがあることがわかるでしょう。

視野角の数値が高ければ近距離が戦いやすく、低ければ中距離から遠距離が戦いやすくなるのも覚えておきたいポイントです。

エイム時の視野角も変更される

視野角を変更すると、通常時の視野角だけでなくエイム時の視野角も変更されます。

リコイル制御の感覚も変わってきますので、視野角変更時はあらためてエイム練習をしておきましょう。

デフォルトから変更すると画面に不具合が起こる可能性がある

設定を変更する場合、画面表示に不具合が起こる可能性があります。
具体的には104以上の数値にした場合に起こる可能性があり、画面端が不自然に引き延ばされたようになることがあるようです。

常に起こるわけではないものの、不自然さを感じてプレーに影響が出るようであれば、104以下の数値にしておくのが無難といえます。

結局視野角はどう決めたらいい?

結論として、人それぞれプレーしやすい視野角は異なります。
プレースタイルによっても変わるため、一概にこれといった数値はありません。

例として上げるなら、下記のような決め方がおすすめです。

  • 近距離戦闘中心なら視野角90か104がおすすめ
  • 中距離以上が得意なら視野角104か110がおすすめ