質問
Apex Legendsのヒューズについて、使い方のポイントやスキルの活かし方を徹底解説します。使っていて面白キャラですので、ぜひ参考にしてみてください。
更新: 

Apex Legendsのグレネードキャラとして立ち回れるヒューズについて、スキル性能や使い方のポイントを解説していきます。

ヒューズのスキル紹介

アビリティ効果
パッシブ:グレネーダー
インベントリの各スロットでグレネードを1個多く所有できる。グレネードを遠くへ、素早く、正確に放てるようになる。
戦術アビリティ:ナックルクラスター
着弾時に空中炸裂式の爆発物を連続射出するクラスター爆弾を発射する。
アルティメット:マザーロード
一帯を炎の壁で包み込む爆撃を行なう。

パッシブ:グレネーダー


ヒューズのパッシブ:グレネーダーは、1スタックでグレネードを2つ持つことができるスキルです。
グレネードは戦況を打開するために活用できるため、有効なスキルとなるでしょう。

また、他のキャラクターと比較して遠くまでグレネードを投げられ、発射速度も早くなります。

バッグパックの状況に合わせてグレネードの数を調整しましょう。

戦術アビリティ:ナックルクラスター


ナックルクラスターは、空中で拡散するグレネードを射出するスキルです。
通常のグレネードと同様に扉の破壊に使用できるため、屋内の敵をあぶりだす使い方ができます。

爆破範囲内にいると、自身もダメージを食らいます。

アルティメット:マザーロード


アルティメットのマザーロードは、投下地点から円状に炎の壁を作るスキルです。
炎に触れた敵は35ダメージを受けるほか、移動速度の低下と燃焼ダメージを付与されます。

屋内でも活用可能で、天井にぶつかった場合はぶつかった場所から円状に炎の壁を生成。

天井が低いと自身の真上に炎が降り注ぎますので、注意しましょう。

ヒューズの立ち回りのポイント

アークスターを優先的に持つ


ヒューズを使用する際は、アークスターを優先的に持つようにしましょう。
アークスターは狙った位置に着弾させることができるため、ヒューズのパッシブでさらに狙いを正確にできます。

また、アークスターは敵に刺さる性質もあるため、他のグレネードよりパッシブの恩恵を受けやすいのもメリットです。

アークスターがないときにはフラググレネードを持つのがおすすめです。

ナックルクラスターで室内の敵をあぶりだす


ナックルクラスターは室内の敵をあぶりだすのに有効です。
通常のグレネードと比較して拡散範囲が広く、敵からすると非常に厄介でしょう。

また、ナックルクラスターは扉やジャンプパッドなど、オブジェクトの破壊にも使用できます。。

扉からだけでなく、窓から撃ちこむのも効果が高いです。

マザーロードを他のキャラクターのアルティメットと組み合わせる


マザーロードは円状に敵を包み込むことができるため、他のキャラクターのアルティメットを生かすことが可能です。

  • ジブラルタルのアルティメット
  • コースティックのアルティメット
  • バンガロールのアルティメット

これらのアルティメットと組み合わせることで、敵は逃げ道を失います。
逃げようとするとダメージ+移動速度が低下するため、有利に戦況を進めることができるでしょう。

ヒューズのアルティメット内にいる敵は強調表示されるため、範囲内の敵に狙いを定めやすいです。

後方支援を意識する


ヒューズは戦術アビリティやアルティメットの性能上、後方支援を担当するのがおすすめ。

グレネードを射出するときは隙が大きく、何もできずにやられてしまうかもしれません。
後方からアサルトライフル・マークスマンライフルで敵を削る動きを意識してみましょう。

グレネードやマザーロードのヒットが確認できれば、前線を押し上げるのも有効な立ち回りです。