質問
スキル「スリップストリーム」は説明文章の印象よりも発動条件がゆるく、斜め後ろに位置していると条件をみたしてスピードアップします。
更新: 

ウマ娘のアプリでのスリップストリームは発動条件は緩く、ピッタリ真後ろでなくても発動します。
しかも2回発動する可能性があるお得なスキルです。

スキル「スリップストリーム」の概要

スキル「スリップストリーム」は発動すると「前のウマ娘のすぐ後ろに付けると風の抵抗をわずかに受けにくくなる」効果があります。

より具体的に説明すると一定時間の間、前方にウマ娘がいると発動します。
発動すると最高速度が一定時間上昇します。

詳細な発動条件と効果

説明分では「すぐ後ろ」となっています。
現実のカーレースでもスリップストリームはぴったり真後ろにつくことで風の抵抗を小さくするテクニックです。

しかし、ウマ娘のアプリの発動実態は少々イメージが異なります。
ウマ娘のスリップストリームは真後ろでなくても発動します。
発動条件は走行レーンが一定の近さであると考えられます。


上図の例ではダイワスカーレットは前方の緑のウマ娘を利用してスリップストリームを発動した例です。
発動時点でダイワスカーレットは後方ですがピッタリ後ろではなくずれていることが分かります。

しかも速度が速くなるのはスキル発動条件を満たした後の一定時間であるため、前方のウマ娘を追い抜かした後も効果は持続したままです。

さらに動画の状態の別視点から見てみましょう。


ダイワスカーレットと対象となったウマ娘の走るコースにほとんど被りが見られず離れているのが分かります。

スリップストリームの発動条件は現実のイメージとは異なり、斜め後ろにいても発動して速度アップの効果で抜き去ることもできることが分かりました。

2回発動する

スリップストリームは2回発動することが報告されています。

理由としてどのスキルにも発動した後に一定時間のクール時間が存在し、クールタイム終了後にまたスキルを発動できるチャンスがあります。
スリップストリームはレースの展開や場所を選ばないため発動チャンスが広く、2回発動することも多々見られるようです。

1つ習得すると2回分の加速スキルの働きをするため、作戦が「逃げ」でなければお得なスキルとなります。

獲得方法

サポートカード

スリップストリームはアイネスフウジンやスイープトウショウなど3枚のサポートカードがヒントを所持しています。
特にスイープトウショウはSRながら優秀でおススメのサポートカードです。

サポートカード特徴
アイネスフウジン(SSR)
逃げようスキルが多い
トレーニング効果が高くステータス上げに貢献する
根性育成もできる
スイープトウショウ(SR)
他のスキルも使いやすくて優秀
「愛嬌○」獲得可能
スピード育成しやすい
ダイタクヘリオス(SR)
ギアシフトなど優秀なスキルを覚える
追い抜くと発動するペースアップと相性がいい

育成ウマ娘

他にも育成対象ではゴールドシチーが覚醒スキルとして所持しています。
必要覚醒Lvは2でコストが少ないため、ゴールドシチーをガチャで引いたらすぐにスリップストリームを覚えさせましょう。


さらに覚醒Lv4のアクセラレーションはレース中盤に追い抜くと発動するため、スリップストリームとの連携が期待できます。