質問
Apex Legendsで使用を禁止されているコンバーターについて、どのようなものかを紹介しています。使用禁止の理由についても解説していきますので、参考にしてみてください。
更新: 

Apex Legendsでは、公式がコンバーターの使用を禁止しています。
ですがこのコンバーターについて、どのようなものか理解できていない方も多いのではないでしょうか。

この記事ではコンバーターがどのようなものかと併せて、なぜ使用を禁止されているのかを解説していきます。

コンバーターとはどのようなものなのか


出典:Amazon公式サイト

コンバーターとは、「マウスとキーボードの入力信号をコントローラーの入力信号に変換する機器」のことです。

主にコンバーターは、家庭用ゲーム機をマウスとキーボードでプレイする際に使用されます。
家庭用ゲーム機ではマウスとキーボードでプレイがほぼできず、仮にできたとしても、一部操作が反応しないなどの不具合が発生する可能性も否めません。

これらの問題を払しょくできるのが、「コンバーター」ということを理解しておきましょう。

なぜコンバーターが使用禁止なのか

Apex Legendsにおいてコンバーターが使用禁止されている理由は、主にエイムアシストが関わってきます。

「マウス+キーボード」と「コントローラー」を比較した際、一般的には「マウス+キーボード」のほうがエイムがしやすいです。
この差を埋めるために、「コントローラー」のプレイヤーにはエイムアシストというものが適用されます。

コンバーターを経由すると、このエイムアシストが「マウス+キーボード」のプレイヤーにも適用されてしまい、「マウス+キーボード+エイムアシスト」という有利な状態になってしまうのです。

コンバーターを利用するプレイヤーが増えると、ゲームバランスが崩壊してしまうため、Apex Legendsではコンバーターの利用を禁止していることを覚えておきましょう。

コンバーターを使用する危険性


出典:https://note.com/awarai0102/n/n91737b70556e

コンバーターを使用することで生まれるデメリットについて確認していきましょう。

炎上する可能性がある


出典:https://gamewadai.com/topic/gameridol-converter-used

万が一コンバーターを使用していることが発覚した場合には、SNSで炎上してしまう可能性があります。
過去には、Twitterに投稿をした画像からコンバーターの使用が発覚し、炎上につながった事例もありました。

このような危険性が伴いますので、コンバーターの使用はしないようにしましょう。

アカウントをBANされる可能性がある


一度でもコンバーターを使用したことがばれると、Apex LegendsのアカウントがBANされる可能性があります。

当然BANされたアカウントは戻ってきませんので、コンバーターの使用については控えるようにしましょう。

競技シーンに出られなくなる


好奇心で使用しただけであっても、コンバーターの使用が発覚すると競技シーンに出られなくなる可能性があります。

大多数のユーザーには該当しないかもしれませんが、もしも競技シーンでの活動をしている、もしくは目指しているプレイヤーがいれば、絶対にコンバーターを使用しないでください。