質問
撃ち合い時に有利に立ち回るために覚えておきたいレレレ撃ちについて、利用するメリットを解説しています。注意点も併せて紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
更新: 

レレレ撃ちとは?


レレレ撃ちは、Apexの撃ち合い時のテクニックです。
左右に動きながら射撃をする姿が「レレレのおじさん」に似ていることからその名前が付きました。

撃ち合いに勝つためには覚えておきたいテクニックですので、練習をしておきましょう。

レレレ撃ちのやり方


レレレ撃ちのやり方は、左右に動きながら射撃をするだけです。
キーボードの場合にはAとDキーを交互に押し、コントローラーの場合は左スティックを左右に動かしながら撃ち合います。

レレレ撃ちのメリットとデメリット

メリット


レレレ撃ちの最大のメリットは、被弾率を大きく下げられることです。
棒立ちや一定方向の動きに比べて弾を避けやすくなります。

被弾率が下がればその後の体力管理もしやすくなるでしょう。

デメリット


レレレ撃ちのデメリットは、敵へのエイムが合わせづらくなることです。
そもそも自分が動きながらエイムを合わせなければならないため、通常よりもはるかに難易度が上がります。

向いている武器


レレレ撃ちが向いているのは、主にアサルトライフルに分類される武器です。

アサルトライフルは腰撃ちの集弾率はそれなりですが、エイム時の移動速度は遅くなります。
そのため、レレレ撃ちの恩恵が大きくなるでしょう。

サブマシンガンやライトマシンガンに比べて恩恵を得られますので、活用してみてください。

レレレ撃ちを使うべき場面


レレレ撃ちは近距離戦闘時に有効なテクニックです。
特に1対1の撃ち合いのときには、多くのプレイヤーがレレレ撃ちを活用しています。

しゃがみを組み合わせることで被弾率が下げられる


レレレ撃ちは左右の動きで被弾率をおさえるテクニックですが、しゃがみを組み合わせることでさらに被弾率を下げられます。

左右の動きに上下の動きを組み合わせることで、敵は弾を当てづらくなることでしょう。