質問
Apex Legendsのランパートについて、使い方や立ち回りのポイントを解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。
更新: 

Apex LegendsのLMG好きであればぜひ使用したい「ランパート」について使い方やスキルの紹介をしていきます。

ランパートのスキル紹介

アビリティ効果
パッシブ:改造ローダー
LMGやミニガン使用時に装弾数が増加し、高速なリロードが可能
戦術アビリティ:増幅バリケード
遮蔽物を設置すると、全体を覆う増幅バリケードが出現する。外側からの銃弾をブロックし、バリケード内からの攻撃を強化する(最大数:5)。
アルティメット:ミニガン「シーラ」
全員が使用できる銃架付きマシンガンを設置する。大量の装弾が可能だが、リロードに時間を要する(最大数:3)。

パッシブ:改造ローダー


ランパートのパッシブは改造ローダー。
ライトマシンガンを装備している際、装弾数が増えることに加え、リロードが早くなるスキルです。

ライトマシンガン特有の弱点を補えるため、積極的に持つようにしましょう。

ADS時の移動速度は変化しません。

戦術アビリティ:増幅バリケード

戦術アビリティの増幅バリケードは、敵からの射撃を防ぐことに加え、弾薬のダメージを増幅させるスキルです。
増幅バリケードは設置後の壁の上部の色によって効果が異なります。

  • 赤→射撃を防ぐ
  • 青→弾薬のダメージを増加させる

これらの特徴を理解して、効果的な設置をしていきましょう。

上部の壁は、展開後175ダメージで破壊されます。

アルティメット:ミニガン「シーラ」


アルティメットのミニガン「シーラ」は、強力なミニガンを設置する能力です。
射角は180度まで広がるため、真横の敵にも対応が可能。

ただし、遮蔽物を利用することが難しいため、基本的には増幅バリケードと組み合わせて使用するのがおすすめです。

アルティメット展開時は後ろから射線が通っていない場所に設置するようにしましょう。

ランパートの立ち回りのポイント

ライトマシンガンを持つのがおすすめ


ランパートはライトマシンガンが実質強化されるスキルを持っています。
ライトマシンガンにはそもそもスピットファイアやディヴォーションといった強武器が多いため、積極的に持つようにしましょう。

また、ライトマシンガンは中距離で運用することが多いため、もう一つの武器は近距離武器を持つのがおすすめです。

ライトマシンガンは弾薬の消費が早いため、少し多めに持っておきましょう。

戦術アビリティを効果的に設置する


戦術アビリティは設置の仕方をしっかりと考える必要があります。
少しでも場所を間違えると、敵に使用されてしまうことがありますので注意しましょう。

例えば、敵の侵入を防ぐためにドア前に設置したり、敵を閉じ込めて一方的に射撃するなどの設置方法がおすすめ。

下の壁が残っているだけでも、障害物としては高い効果を発揮します。

アルティメットは安全を確認して使う


アルティメットは火力が高い反面、移動や遮蔽物越しに駆け引きをするなどの行為ができません。
加えて、180度より後ろは確認できないため、万が一撃たれてしまうと反応が遅れてしまいます。

アルティメットを使用・展開する際は、必ず安全を確認してから設置するのが効果的。
可能な限り索敵できる範囲外から射線が通らないようにしましょう。

高所から撃ち下ろすように設置するのも効果的です。

戦術アビリティ、アルティメットともに回収を忘れない


戦術アビリティは最大5つ、アルティメットは最大3つまでマップ内に設置可能です。
自分たちがその場を離れる際には、必ず回収をし忘れないようにしましょう。

回収し忘れてしまうと、敵に使用されてしまう恐れがあります。

アルティメットは回収すると50%チャージされます。